ヨーロッパ > チェコの鉄道 > チェコ国鉄の列車種別 > LEO EXPRESS

私鉄特急 : LEO EXPRESS

私鉄特急 LEO EXPRESSとは?

私鉄列車で、チェコ国鉄の線路を借りる形で運行しています。 チェコのドル箱路線であるプラハ - オストラヴァを結び、一部列車はスロバキアのコシツェまで乗りいれる国際私鉄列車です。 同区間はチェコ国鉄の特急 Supercity, 私鉄特急 REGIO JETも運行されており、ライバル関係にあります。 この列車も全席指定席の予約必須列車です。 運賃は通常運賃のみで変更はできませんが、他の列車より割安となっています。

発車を待つ LEO EXPRESS

発車を待つ LEO EXPRESS

人気区間の運賃、所要時間

LEO EXPRESS 運行路線図

LEO EXPRESS 運行路線図

● 区間
 所要時間 / 運賃 / 運行本数

● プラハ - オロモウツ
2時間10分 / EUR 15.00 / 1~2時間に1本
● プラハ - オストラヴァ
3時間30分 / EUR 21.00 / 1~2時間に1本
● プラハ - Zilla
5時間10分 / EUR 22.00 / 1日に2本
● プラハ - Poprad Tatry
7時間00分 / EUR 29.00 / 1日に2本
● プラハ - コシツェ
8時間40分 / EUR 30.00 / 1日に2本

LEO EXPRESSは全席指定席の予約必須列車なので、乗車券+座席指定券がセットになった包括運賃で発売されます。 上記の運賃は2等席 (Economy Class)の通常運賃で、払い戻しができます。 運賃は通常運賃のみの設定です。 私鉄特急なのでEUレイルパスでは乗車できません。

プラハ中央駅 (Praha hlavni nadrazi)

プラハ中央駅 (Praha hlavni nadrazi)

乗車前の注意事項

● 出発ホームは出発時刻直前まで発表されない場合が有ります。駅の電光掲示板に表示されるまでお待ち下さい。
● 全席指定席の予約必須列車です。包括運賃 (乗車券と座席指定券のセット)で販売されます。
● チェコ国鉄のチケットでは乗車できません。
● LEO EXPRESSと同区間をチェコ国鉄の特急 Supercity、ICや快速・普通列車 Rychlik、私鉄特急 REGIO JETも走行するのでこちらもご利用ください。

LEO EXPRESS ロゴ

LEO EXPRESS ロゴ

LEO EXPRESSの乗車方法

日本の鉄道とLEO EXPRESSとでは乗車方法が大きく異なります。 また、駅に券売機はないので、チケットはインターネットか駅のチケットセンターで購入する必要があります。 インターネットで購入したチケットは自分で印刷するか携帯電話に保存する必要が有ります。 なお、チェコの各駅には改札がありません。 その他にも日本では馴染みのない違いが多くあるので、 乗車前に下記のリンク先でしっかり確認することをお勧めします。

チェコ国鉄の各列車の乗車方法

これで完璧♪
LEO EXPRESSの乗車方法

改札がない!?全席指定席!?

LEO EXPRESSの車両設備

座席配置は特等席 (Premium Class)、1等席 (Business Class)が1+2列配置、2等席 (Economy Class)が1+2列配置です。 各クラスでは車内サービスが大きく異なり、 プレミアムとビジネスでは座席でドリンクなどの無料サービスが受けられます。

LEO EXPRESSの座席・設備

特等席 Premium Class (左)、1等席 Business Class (右)

荷物置き場は各車両の端に設けられています。 コンセントは全席に設置されています。

座席と車内案内板

2等席 Economy Class (左)、車内案内板

国際路線を走行するLEO EXPRESS

隣国 スロバキアのコシツェに乗り入れています。 所要時間や運賃は上記を参照してください。

チェコの鉄道の車内設備

特急列車 Supercity, 中 : 私鉄特急 REGIO JET, 右 : 私鉄特急 LEO EXPRESS

左 : 特急列車 Supercity
中 : 私鉄特急 REGIO JET
右 : 私鉄特急 LEO EXPRESS

プラハの近郊列車, 中 : プラハの地下鉄, 右 : プラハのトラム

左 : プラハの近郊列車
中 : プラハの地下鉄
右 : プラハのトラム

Supercityの1等席

徹底紹介!!!
チェコの列車の車内

お子様、鉄道ファンも楽しめる♪