特急 : FRECCIABIANCA

特急 FRECCIABIANCAとは?

● 概要
FRECCIABIANCA (フレッシャロッサ)はイタリア語で白い矢という意味で、トリノ - ミラノ - ベローナ - ベネチアの路線やミラノ - ジェノーバ、レッチャ、トリエステ、などを最高速度 150 km/hで結んでいます。 車両はE 414型機関車と客車、ETR 460型が使用されます。 座席のクラスは1等席と2等席があります。
E414型機関車

▲ E414型機関車

E402型機関車

▲ E402型機関車

人気区間の運賃、所要時間、時刻表

● 予約
FRECCIABIANCAは全席指定席なので、乗車券と座席指定券がセットになっています。
FRECCIBIANCA 運行路線図

FRECCIBIANCA 運行路線図

ミラノ中央駅

▲ ミラノ中央駅

ローマ テルミ二駅

▲ トリノ

● 運賃
下記の運賃は通常運賃で変更や払い戻しができます。 柔軟性の高さから一番高い運賃となります。 通常運賃以外にも様々な格安運賃が用意されています。 格安運賃は枚数限定で、早期に購入するほど安くなります。

● EUレイルパス
全席指定席なのでEUレイルパス保有者へはパス向け運賃が用意されています。 パス所有者向け運賃は1等席、2等席ともにEUR 10.00です。
区間 所要時間 運賃
ミラノ - ジェノーバ 1時間30分 EUR 30.00
ミラノ - ベネチア 2時間10分 EUR 40.00
ミラノ - バーリ 7時間45分 EUR 100.00
ミラノ - レッチェ 9時間00分 EUR 100.00
トリノ - ジェノーバ 1時間30分 EUR 30.00
トリノ - ローマ 6時間30分 EUR 80.00

乗車前の注意事項

● 注意事項
・出発時刻直前まで発着ホームが決定しません。駅の電光掲示板に表示されるまでお待ち下さい。
・全席指定席の予約必須列車です。
・トリノ - ミラノ - ローマでは所要時間が半分以下の新幹線 : FRECCIAROSSAやItaloも運行されているのでこちらもご利用ください。
E414型機関車

▲ E414型機関車

ロゴ

▲ ロゴ

FRECCIABIANCAの乗車方法

● 乗車方法
日本の鉄道とイタリアの鉄道とでは乗車方法が大きく異なります。
・改札はありません。
・正確な乗車位置は確認できません。
・出発直前までホームが決まりません。

日本では馴染みのない違いが多くあるので、乗車前に下記のリンク先でしっかり確認することをお勧めします。
ETR485型

▲ ETR485型

先頭形状

▲ 先頭形状

イタリア国鉄の各列車の乗車方法

これで完璧♪
イタリア国鉄の各列車の乗車方法

改札口がない!?全席指定席!?

FRECCIABIANCAの車両設備

● 座席
座席配置は1等席は1+2列配置、2等席は2+2列配置です。
1等席

▲ 1等席

1等席

▲ 1等席

● BISTRO
全列車にビストロカー (簡易食堂車)が連結されており、ドリンクや軽食をとることができます。
2等席

▲ 2等席

2等席

▲ 2等席

● その他の設備
荷物置き場は各車両の端と中央に設けられています。 2等席の荷物置き場はすぐに埋まります。 座席と座席の間なども荷物置き場として利用できるのでこちらもご利用下さい。 コンセントは一部座席のみの設置です。
車椅子スペース

▲ 車椅子スペース

車外案内板

▲ 車外案内板

イタリアの鉄道の車内設備

● 車内設備
イタリアは日本と同じく主要都市が新幹線に結ばれており、様々な種類の列車が投入されています。 非常に多くの写真で各列車の車内を紹介しており、現地に行かないとわからない情報ばかりなので、一度のぞいてみて下さい。
FRECCIAROSSA

▲ FRECCIAROSSA

Italo

▲ Italo

R

▲ R

ミラノの地下鉄

▲ ミラノの地下鉄

フィレンツェのトラム

▲ フィレンツェのトラム

ローマの地下鉄

▲ ローマの地下鉄

FRECCIARGENTOのEXECUTIVE席

徹底紹介!!!
イタリアの列車の車内

お子様、鉄道ファンも楽しめる♪